オーエムエス出版 書籍のお申込み お問合せ・ご質問 ダウンロード Q&A 会社概要
オーエムエス出版はエクセル統計・解析および栄養計算書籍およびソフトウエアを専門とする出版社です
出版物のご案内
新刊
・楽楽 栄養計算
 *保育所編
詳細および購入
新刊
・JMP医学統計マニュアル Ver.14対応版
詳細および購入
新刊
・くまもと
 食育ガイドブック
詳細および購入
・JMP
 医学統計マニュアル
詳細および購入
・4Stepsエクセル統計
 (第4版)
詳細および購入
改訂 看護実習おたすけ
 ポケットブック
詳細および購入
・もう悩まない!
 論文が書ける統計
詳細および購入
・エクセル統計
-実用多変量解析編-
詳細および購入
・StatView多変量
 解析入門
詳細および購入
・4StepsエクセルSQC
-パレート図から検定・推定・実験計画法まで-
詳細および購入
・楽楽 栄養計算
 *食事編
詳細および購入
・楽楽 栄養計算
 *給食編
詳細および購入
料理オプション
詳細および購入
・出産前に読む本
 赤ちゃんも満足する 母乳育児の3ポイント
詳細および購入
TOPページへ戻る
StatView多変量解析入門
この本のTOPへ | 目次 | 反復測定分散分析 | 全例題
多変量解析といっても、目的とする解析内容、変数の属性によって様々な解析方法が存在します。
ここでは、本書で取り上げる解析方法を、解析の目的と変数の属性によって整理して、目次の代わりとします。
解析の目的 目的変数
(従属変数)
説明変数
(独立変数)
解析法の名称 参照箇所
要因間に関連 (相関)がどれくらいあるかを解析する なし 連続変数 相関/共分散分析 01
(pp.7)
要因間の関係をいくつかの因子で説明する なし 連続変数 因子分析 02
(pp.17)
独立した分類を表す要因 (説明変数) によって,1 つの目的変数に差があるかどうかを解析する 連続変数
(1 つ)
分類変数 要因配置分散分析 03
(pp.31)
データに対応のある分類を表す要因 (説明変数) によって一つの目的変数に差があるかどうかを解析する 連続変数
(1 つ)
分類変数 反復測定分散分析 04
(pp.41)
多群から 2 群を取り出して,差があるかを解析する 連続変数
(1 つ)
分類変数 多重比較検定 05
(pp.49)
分類を表す要因 (説明変数) と状態を表す共変量(説明変数)によって,1 つの目的変数に影響があるかどうかを解析する 連続変数
(1 つ)
要因:分類変数
共変量:連続変数
共分散分析 06
(pp.59)
分類を表す要因 (説明変数) によって複数の目的変数に同時に差があるかどうかを解析する 連続変数
(複数)
分類変数 多変量分散分析 07
(pp.69)
分類を表す要因( 説明変数) 状態を表す共変量 (説明変数) によって,複数の目的変数に同時に影響があるかどうかを解析する 連続変数
(複数)
要因:分類変数
共変量:連続変数
多変量共分散分析 08
(pp.77)
要因 (説明変数) から目的変数を推測する一次関数を求める 連続変数 連続変数 重回帰分析 09
(pp.85)
要因 (説明変数) を用いて目的変数が 2 つの値のうちどちらになるのかを推測する確率を求める 分類変数:
2 個
分類変数
連続変数
多重ロジスティック回帰分析 10
(pp.97)
データから求められる生存率を解析する 分類変数:
2 個
群:分類変数 カプランマイヤー法,生命表法 11
(pp.105)
生存モデルを仮定して生存分析を行う 分類変数:
2 個
群:分類変数 共変量:連続変数 パラメトリック生存分析 (比較ハザードモデル,ワイブルモデル,指数関数モデル等) 12
(pp.121)


このページのTOPへ

Copyright 2013 OMS publishing Inc. All rights reserved.